POP物語☆手書きPOPの紹介

スポンサーリンク
POP
スポンサーリンク

今回は、私がこれまで書いてきた手書きPOPの紹介をします!

これから手書きPOPを書き始める方に、色々なPOPを見て「手書きPOPってこんな感じなんだな~」とイメージが伝わったらいいなと思います。

まずは、このPOPから・・・

そう、前の記事でも乗せたこのPOPです。

このPOPは、カフェや飲食店の人の目につきやすい場所に置くことを目指した、ちょっとしたPOPです。親しみやすい手描きのコーヒーの絵と、「コーヒー」の文字を目立たせることにより、このPOPを見た人に「あ、コーヒー飲みたいな」と思わせるPOPを書きました(^-^)

続いてはこのPOP・・・

文字のインパクトが大きいと思います。この「売れてます」の部分は“袋文字”と言い、POPで文字のメリハリをつけるときにかかせない字体です。POPの丸文字の書き方や、袋文字の書き方などはまた後程書かせていただきます(^^)

続いて値段も書くPOP・・・

こちらも袋文字で値段と文字を目立たせているPOPです。注目すべきところがはっきりわかりますね。猫ちゃんのイラストも完全手描きで、親しみやすいPOPにしました。値段や文字についている白い照りをつけることで綺麗なPOPに仕上がります!照りに関してもまた後程書きますね。

最後はこのPOP・・・

実際お仕事で依頼されたPOPです(掲載の許可はとっています)。コメントと、喜んでいる子どものイラストとラーメンのイラストを書いてほしいとのことで、可愛らしくPOPな子どものイラストを描かせていただきました。文字も色使いを意識してメリハリをつけています。イラストも大事ですが、文字のどこを目立たせるかによってPOPも変わりますね。

以上、私が書いてきたPOPの一部を紹介しました。手書きPOPの書き方や、文字の練習の仕方、メリハリなど、これから様々な手書きPOPに関することを書いていきます。これから手書きPOPを自分で書いていきたい!と考えている方の力になれればいいなと思います(^-^)

それではまた

ぴおっぷでした☆

コメント