POP物語☆POP文字の数字の書き方

POP
スポンサーリンク

こんにちは!

今回は、角芯マーカーで書くPOP文字の書き方の数字編を紹介していきたいと思います。

これまで色々なPOP文字の書き方を紹介していきました。

前の投稿を読んでくださって、たくさんPOP文字を練習して慣れた方もいると思います。

今回紹介する数字編は、書き慣れれば今後紹介する”袋文字”が書きやすくなります!

今回も覚えてたくさん練習しましょうね。

今回もPOSCAの17Kと8Kを準備しましょう。持っていない方は、角芯のマーカーを何でもいいので準備して下さいね。

POP文字の書き方~数字~

早速見ていきましょう。1~9までの数字です↓

スーパーや飲食店などでこういう数字を見たことがあると思います。

とても目立つ数字のフォントですよね。

ポイントは、太さを均等にするため一筆書きで書かないこと!

難しい数字は「2」「3」です。曲がり角の部分が切れないように気をつけましょう(私も実際「2」が苦手です…^^;)。

それでは、数字の書き順とポイントを説明します!

こちらが書き順です。各数字ごとのポイントを見ていきましょう!

…わかりやすくするために少し太くしています。まっすぐかすれの無いように書きましょう。

…先ほども書きましたが、曲がり角のところが難しいのです。上手く角をつなげましょう。

…②の部分が難しいと思います。上手く角をつなげましょう。

…①②の部分をうまくつなげて、曲がり角を綺麗に書きましょう。

…こちらは直線をつなげればいいので書きやすいです。

…○(丸)の部分が難しいですね。○(丸)の練習をしていない方は、過去の投稿を見てくださいね。

…こちらも直線をつなげればいいので書きやすいです。

…一番難しい数字です。私も未だに上手く書けないときもあります(笑)下の③と④の部分は①と②の部分よりも大きくならないように注意。小さくするか同じ大きさで書きましょう。

…①の部分を一気に書ききることがポイントです。

…○(丸)の練習と似ています。なるべく画数を少なくしましょう(2回~3回くらいがベストです)

もっと分かりやすく書きました!(1は省略)

こちらも参考にして練習してください

以上が、角芯マーカーで書くPOP文字の数字の書き方でした☆数字もひらがなと同じくらい難しいと思いますが、慣れれば可愛い数字が書けますよ。このブログは、手書きPOPを書きたい方へ向けて書いていましたが、可愛い文字を書きたい、手書きで文字をデザインしたい、趣味でPOP文字を書きたいと言う方も是非見て欲しいです。興味がある方も、興味がない方にも見て欲しい!というのが私の願いですね。

それではまた

ぴおっぷ

数字が書けたら値段の書き方を練習しよう♪↓

エッセイ漫画も描いています☆

ぴおっぷInstagram☆

手書きPOPやエッセイ漫画を
中心に投稿しています♪
ぜひフォローお待ちしております(^○^)

スポンサーリンク
この記事を書いた人
手書きPOPライター

手書きPOPライター。手書きPOPの良さを全国に広めて伝えたい!主に手書きPOP、エッセイ漫画中心のブログです。歌(オペラ)とイラストを書くことが大好きなただの主婦♪

ぴおっぷをフォローする
POP
ぴおっぷをフォローする
ぴおっぷの物語

コメント