【推し活、推し事で使える!?】かわいい♡てがき文字!ポスカやペンを使って推しを紹介しちゃおう

手書き文字
スポンサーリンク

こんにちは、ぴおっぷです。

突然ですが、皆さん「推し」はいますか!?

アイドル、芸能人、二次元キャラクター、Youtuber、恋人…などなど、「推し」がいる方は今の時代多いと思います。

『自分の推しが尊い気持ちを抑えらず、誰かに話したい!!

でもこのご時世、人と会えないし…周りの人に引かれそうだから、推しの話ができない…。』

このようなお悩みの方、いらっしゃるのでは!?(多分)

SNSでそれ(推しを語りたい気持ち)を発散している方もいらっしゃるとは思いますが…

手書き文字でもっと推しを紹介しませんか!?

今回はそんな推し活をしているの方のために、

手書き文字で簡単可愛い!

推しプロフィール画像』の作り方☆

を紹介していきたいと思います(*^^*)

可愛い手書き文字で、可愛く推しを紹介しましょう(/・ω・)/

作った画像がバズるかもしれませんよー!!

手書き文字で「推し」を紹介するメリット

まず、こう思った方もいるかもしれません。

「画像編集アプリでそんなん手早く作れる!」

「手書き風のフォントたくさんある!」

「いちいち自分で作るの面倒くさい。不器用だから!」

確かに、今どき画像編集アプリや可愛い手書き風の文字フォントなんてたくさんあります。

だからこそ!!

『手書きに』こだわると、オリジナリティー溢れた『推し紹介画像』ができるのです!!

画像編集アプリ使って手書き風フォント使ってる人なんてそこら中たくさんいるじゃないですか。

POPでも、デジタルよりも手書きPOPの方が注目されているのと同じです。

可愛い文字を書いて自分だけの「推し画像」を作った人が注目されます!

定型で決まった形の画像を作るよりも、

推しをどのように紹介するか考えながら、一から作る方が楽しいと思いますよ♪

「推し紹介画像」を作るために用意するもの

今回は、POSCA(ポスカ)というペンを使って書いていきます。

ポスカは、重ね塗りができるので

ポスカの説明についてはコチラ☆↓

もちろん、他のペンでも構いません(^^♪自宅にある何かしらのペンでいいですよー!

それと、紙があれば準備おっけーです!(少し厚めの紙推奨)

後は、SNSなどに投稿するためスマホにスキャン機能のあるアプリを取り込んでおきましょう!

「推し紹介画像」の作り方①下書き

早速、可愛い文字で推しを紹介画像を作成していきます。

まず、どのように推しを紹介したいか構図を決めます。

鉛筆やマジックなどで構いません。

下書きですね!

本番は少し違ってもいいので、ざっと書きましょう(^^)

「推し紹介画像」の作り方②下地の色を塗る

下書きで、大体この感じで書きたい!と決まったら

ポスカを使って文字の下地を塗っていきます。

こんな感じです↓

今回は、カラフルにしたいので色を多く取り入れようと思います!

下地の上から文字を書くので、しっかり塗っておきましょう。

下書きと違っても大丈夫です。思うままに描きましょう!

「推し紹介画像」の作り方③文字を書く

下地のペンがある程度乾いたら、文字を書いていきます。

丸っこい字を意識して書くことがポイントです…φ(._. )カキカキ

可愛い字を意識して書いてくださいね。

文字の書き方が分からない方は、こちらの記事を参考にしてみてください!↓

文字を全て書いていくと・・・

こんな感じに仕上がりました!

「推しの顔」の所は写真を貼ります♪

2次元の推しでしたら、「推しの顔」の所はイラストでも良いかもしれませんね(^^)

今回はポップな感じで仕上げましたが、推しによってあまり色を使わずシンプルに作ったり、

推しカラーで全体的にまとめたりしても良いですね。

動画で書き方を説明

ぴおっぷInstagramのリールに、推し紹介画像の書き方を上げました!

動画の方が分かりやすいかもしれません。

是非チェックしてみてください☆↓

https://www.instagram.com/pioppu_tegakipop_manga/


以上が、推し紹介画像の作り方でした。

みなさんも手書きで推しを紹介してみてはいかがでしょうか。

オリジナルで可愛い画像ができます♡

SNSで投稿したら好評かもしれませんよ!

是非、この記事を参考にしながら作ってみてください☆

それでは、また。

ぴおっぷ

SNSで映える手書き文字!↓

可愛い文字書きたい方必見!↓

コメント